2011年07月16日

原爆の誕生日

mixiの方で書いた日記ですが、これは外からも見られるようにしようかと思うので、転載します。
本日、リアル十六夜(いざよい)です。

★★★

震災直後の時期から、ときどき「日記は1日1個限定」のマイルールを破っていますので、今日も破って2個目の日記です。
一昨年ぐらいから言っていますが、mixi始めて○周年というとき、中越沖地震から○周年、アラモゴルドでの原爆実験から○周年というのがついてきてしまいます。どちらも、mixi始めたときには意識していなかったことです。(中越沖地震は、mixi始めて1周年のときに起こりましたし。)

さて。アラモゴルドでの原爆実験。1945年7月16日、アメリカアリゾナ州アラモゴルドで、長崎型原爆を爆発させてみる実験が行われました。
このころもともと3発の原爆が作られており、最初の1発がこの実験に使われ、他の2発が広島と長崎に落とされたということです。
作りの単純な広島型は確実に爆発させられるため、実験なしで落とされていますが、長崎型は、この日の実験の成功により、完成をみたことになるでしょう。

完成をみた―そう、そういう意味では、今日は「長崎型原爆の誕生日」と言えるのではないかと思いました。
そう思ったきっかけは、西岡由香さんの漫画『夏の残像』の中に、アラモゴルドの砂漠に立った被爆者の女性が「ここは原爆のふるさとなんやねえ」とつぶやくセリフを思い出したことです。
始めて読んだ時、「原爆のふるさと」という表現には、息を飲みました。
最近になって、そこが「原爆のふるさと」であるならば、この日は原爆の誕生日ではないか、と思ったわけです。

しかし、原爆の「誕生」とは、「爆発成功」のことでした。
原爆は、自らが爆発し粉々になることによって誕生した。
ということは、原爆にとって「誕生」はそのまま「死」であったということでは?
等と変なことを考えるのですが、それは言葉遊びにすぎず、「だから何?」という話です。
ただ、「誕生=死」ということを考えたとき、原爆という存在が、これまで以上に悲しく見えたのでした。

HAPPY BIRTHDAYとは言えないね。
「この子が生まれてきてよかった」「行きとってくれてありがとう」と、心から思われることはない悲しい存在。一握りの金の亡者だけは、喜んでいるかもしれないけれど、彼らには「命」の本質は見えていない。
原爆にとっては、廃絶されるときこそが、HAPPYな始まりなのかもしれない。
posted by SAI at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

ブログ6周年

もはや何周年だか忘れつつあります。そして、今回は本当にこの日を忘れて素通りしそうになりました。
本日、このブログを始めて6周年です。

日々感じたことや変なアイデアを書きたくて始めてしばらく放置したブログが、災害についての話でわりと更新頻度が上がり、出会いの連鎖で核やら共謀罪やらの話が多くなっていき・・・広がりすぎたリアルのことが忙しくて年1〜2回しか更新しなくなるという、栄枯盛衰を醸し出しております。
しかし、ブログの中心の話だった原発震災もリアルになってしまっています。
思いついて、今度書こうと思っていたことがいろいろあったのですが、今から書いても遅かったり、今となっては書けないものがあったりで、長らく放置したことを後悔してもいます。
書きづらいと思う内容の1つは、埋葬についての話です。震災犠牲者の火葬の話等が深刻になっていて、以前考えていたことを書く状況になくなりました。
そして、原発・平和・自然エネルギー・責任といった、これまで書いていたのをまとめて反映するようなショートストーリーを考えていたのも、ちょっともはや書けないかな、というかんじです。
ネタは新鮮なうちに料理しろ、ということを、ユッケ食中毒のニュースを思い出しながら実感するところです。

なんというのか、残念ながら、重大な状況を止めるということには、ほとんど力及ばなかったという6年間でした。
一方で、重大な状況になったがゆえに、自分が書いてきたことはわりとそのとおりだったということがいえるようになってもいます。
考えるのは衝動的なものなので、これからもいろいろなことに影響されて語っていくことになると思います。そして、おそらくはそれはそんなには間違っていないのではないかと思っています。
とはいえ、このブログをどれほど活用するのかは、よくわかりません。
本当に政治に関わる人たちに提案できるようなことをつきつめて考えるとおそらく長い文章になるので、そういうときは、mixiでなくこちらに書くのだろうと思います。
一応、まだここを元祖と呼んでおきます。

放置中も見に来てくださったみなさま、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。
posted by SAI at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。