2008年08月06日

夏 それぞれの長崎から

広島原爆の日。
一昨年まで、「夏 長崎から」という、さだまさしさんのコンサートが行われていたことは、何度か書いたことがあります。
そのコンサートが20回目で終わりを迎えて。
去年は、今度は長崎の日に広島で、さださんのコンサートが開催されたようです。

一方、長崎では、さださんの妹佐田玲子さん中心に、「夏!まだまだ長崎から」というコンサートが8月6日に開催されていました。
・・・・・・というのを、つい昨日知りました。
はい、前日になって、「今年も広島でやるのかな?」と思って調べて初めて知りました、というわけです。

さださんが長崎にまいた種。
それを長崎の人たち自身が育てる第2ステージ。

今日はその2回目だったはず。今頃は打ち上げに突入しているのでしょうか。

自分の場合、関東に来て、一番遠くなったものの一つがこのイベントかもしれません。
冠婚葬祭がまとめてやってきた今年は、地元も遠くなったと痛感したけれども。

九州にいれば、一緒にできたかもしれないこと。
だけど。
今、関東にいるからこそできることがあり、一緒に何かをやれる人たちがいるのも確か。

忘れてはいない。
だから、今ここから、また始めようと思います。
posted by SAI at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104312582

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。