2006年06月04日

一億二千万(希望)テロ対策室(案)

「一億二千万、共謀の日」に合わせたアンケート企画です。

注意事項
※設問1〜3では、他の回答に対するコメント・つっこみ不可。
そういうものがあった場合は、内容如何に関わらず削除します。
他の人の回答とかぶっている場合も、ぜひ自分の言葉で回答してください。「前の人に同意」などという表現は不可です。
他の回答について何か言いたい場合は、4でお願いします。
※回答される際、なぜそう思うのかということも書いていただけると、個性が出ていいと思います。
※あくまで各設問に沿って答えてください。(アンケートですから)
※他の人の意見を読んで参考にするというのは、むしろ歓迎します。特に3を考える場合は、1・2についての他の人の答えも、どんどん参考にしてください。
※名前の記入は任意ですが、4で話題にする場合などを考えると、書いていただいた方がわかりやすいと思います。その際、捨てハンドルネームでも構いませんが、1つの名前で通されるようお願いします。
※全ての設問に答える必要はありません。

では、以下の質問にお答えください。

1.そもそも「テロ」というのはどういうものだと考えられますか。

2.「テロ」はなぜ起こると考えられますか。(原因・背景・手段・・・etc)

3.「テロ」はどうやったら防ぐことができると考えられますか。

4.1〜3の内容・「テロ」防止について、自由に意見交換してください。

5.共謀罪関連で何かされている方、アピールをどうぞ。

ご協力ありがとうございました。


☆☆☆

前の記事で考えたアンケート企画の形を仮につくってみました。
1〜5の設問それぞれに、一覧表タイプの掲示板がつきます。
注意事項の前に、この企画の趣旨説明へのリンクをつけるかどうか思案中。つける場合、前の記事より、もっと簡単に書きたいです。それでも、設問の前に長い文章があるより、別記事で書いてリンクの方がいいだろうと考えています。
アンケートサイトとして、ホームページスペースを借りてやろうかとも思ったのですが、今回はブログの記事の1つとしてやる方向です。
もし、今後同様の企画を期間無制限でやるような場合には、記事流れ対策、ケータイからのアクセス、宣伝のしやすさなどを考えると、ケータイ対応のホームページスペースを使う方がいいかもしれません。
6月10日当日など、社会派(?)の集まりに出かける機会があったら、同じ内容で普通にアンケートをとってみようかとも考えています。

立法機関(国会)にまかせっぱなしにせずに、国民みんなで犯罪防止の方法を考えて審議しようというのが、この企画の趣旨です。
ただ、犯罪防止というと、それこそ「犯罪とはなんぞや」というところでひっかかりそうだし、犯罪ごとに対策は違うだろうと思うので、「テロ」防止ということに限定しました。
設問の順番として、ある犯罪(ここでは「テロ」)の「定義」→「原因究明」→「考えられる原因をもとにした対策」という形になっています。
実際法律をつくろうというときも、本来はこういう流れで審議するものなんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょうね。

どうにも説明がうまくいかないのですが、こんなかんじでやろうと思っています。
特に注意事項とか、これで伝わるのかどうか、自分ではよくわかりません。
こういう企画で、参加しようと思ってもらえるのかどうかも、あんまり自信ないですが。
企画段階で、通報、ではなくて、ご意見いただけると幸いです。

☆☆☆

6.7 実際に掲示板をつけてみました。
「一億二千万、共謀の日」前日まで、「アクティブ試験」(笑)を行います。
つまり、実質本番です。使ってみて、当日までに改良を試みます。
当日には、この記事(案)ではなく別記事を立てて行いますが、掲示板は引き継がれます。
回答してみてください。
お気づきの点などあれば、コメントお願いいたします。
当日別のイベントで忙しい方、ぜひ今からご参加ください。

6.9 追記
1〜3について他の回答に対するコメント・つっこみ不可は基本的に変わりませんが、付け加えは可にしようと思います。
同じ質問に対して複数回回答可だということは、前の投稿に対する付け加えなどが必要になる場合もあると思うので。
趣旨説明文は、つけきれないかもしれません。だいたいオフライン版で書いているような話になるし。
でも、ちゃんと説明文書いたほうがいいんでしょうかね。法律の条文みたいに、しっかり吟味するべき?

6月10日付けで本番記事を別に立てますが、案の時点で宣伝しているので、こちらを利用される方が多くなるかもですね。
この記事からの掲示板のリンクは、そのままにしておきます。
どちらから参加していただいても大丈夫です。

オフラインのような1枚のアンケート用紙形式で回答したい方のために、もう1つ掲示板を借りようか検討中。
そちらの場合、話し合いという雰囲気がほとんどなくなると思います。

6.10 「案」ではない本番記事を立てました。
時間的にややフライングです。


☆☆☆

トラックバック送らせていただきました。

情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
山口花能の新・煩悶日記
平成暗黒日記
BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
★遊牧民★のメディア棒読み!
日本を☆あっきーらめない〜☆真実☆を探しています。
そぞろ日記
愛が世界で一番強いエネルギー
アングラな魚日記
ペガサス・ブログ版
この記事へのコメント
実際にやってみるのが一番わかりやすいと思うので、一例として回答してみました。

1.そもそも「テロ」というのはどういうものだと考えられますか。
  
  @弱者のテロ:圧倒的な武力を持つ相手に対して、黙殺された自らの思想・信条を世界
  にアピールする為に行う暴力的なプロパガンダ、あるいは抵抗手段としての最終形態。
  (例:パレスチナ過激派のイスラエルに対するテロ、クルド人やチェチェン人のテロetc.)

  A強者のテロ:一般的には「戦争・戦闘行為」として正当化されるが、やってることは
  ただの破壊と殺戮なので、立派なテロといえる。
  最近の米軍によるイラク民間人虐殺はテロ以外の何者でもない。
  (例:アメリカのイラク・アフガン戦争、ベトナム戦争、ヒロシマ・ナガサキ)

  B狂人のテロ:狂信的教義を持った集団の狂気・妄想に元づく理解不能な暴力行為
    (例:オウム真理教やイスラム原理主義者によるテロ)
  
2.「テロ」はなぜ起こると考えられますか。(原因・背景・手段・・・etc)
  @については、世界から無視され、他に方法が無いという追い詰められた絶望感。
  A戦争による巨大利権の獲得のため。金金金・・・
  B理解不能

3.「テロ」はどうやったら防ぐことができると考えられますか。
  @世界的に不当に抑圧・弾圧されている人々に手を差し伸べ、理解し協力する体制作り。
  A戦争で儲ける連中(腐敗政治家・役人・死の商人)を地上から抹殺するしかない。
  B狂信的教義を持った集団の監視強化と普段からの話し合いによる懐柔策。
  (拡大解釈すると、反政府的言動は全て狂信的教義とみなされる恐れもあるので要注意)
  いずれにしても、共謀罪のような臭い物にフタ的方法ではなんの解決にもならない。
  元から絶たなきゃダメ。

4.1〜3の内容・「テロ」防止について、自由に意見交換してください。
  今回共謀罪が対象にしてるのは、@やBだと思うが、本当はAが一番の問題。
  米軍が結婚式場を爆撃したり、民家を襲撃して住民を皆殺しにしても、それは戦闘行為で
  ありテロではない、という認識事態が間違っている。これこそ最大のテロである。

5.共謀罪関連で何かされている方、アピールをどうぞ。
  マスコミがアテにならない今、口コミやブログに記事を書いて、一人でも多くの人に事実
  の深刻さを知ってもらうことは非常に重要だと思う。
Posted by 電気猫 at 2006年06月05日 09:32
電気猫さん、回答例ありがとうございます。
回答の内容についてコメントすると、自己矛盾してしまいますので、純粋に例として、ブログを読んでくださる皆さんに参考にしていただくことにします。

1枚のアンケート方式だと、一人一人が自分の考えを整理してまとめることができるという利点がありますね。
質問ごとに分解して集めると、誰でもいろいろな回答を見て3の「テロ防止策」を考えることができるわけですが。自動的に集計した形になりますし。

いろいろ参考になります。


コメントまでごらんの皆様。
今夜あたり、実際掲示板をつけて「アクティブ試験」開始してみようと思いますので、そちらも使ってみてください。
Posted by SAI at 2006年06月07日 07:54
実際に掲示板をつけて、自分で答えてみました。
他にも回答として考えていることもありますが、まず思いついた分で、回答例を書いてみました。というところです。
思いついたら何回でも回答可、というのも、説明に書いたほうがいいんでしょうか。

質問3で、自分の記事にリンクを張っています。
こういうかんじで、記事に来てもらって、そこでコメントをもらって勝手に話を深める、というのもいいのかな、と思って試してみました。
そうやって、回答された方の周りで共謀が派生するのもありかと。
Posted by SAI at 2006年06月07日 23:54
TBさせてもらいます。
SAIさん、この企画、すごくいいと思います!
いろんな人の意見も読めるし・・・。あんまり時間がないので、簡単に答えました。
電気猫さんの答え、勉強になります。
Posted by あずーる at 2006年06月09日 17:59
あずーるさん、ご参加ありがとうございます。企画の紹介も大感謝です。
自分の企画って、なかなか客観的にどうなのかわからないので、いいと言っていただけるとちょっと安心します。
明日が当日です。みなさん読むのが楽しみになるくらい、たくさん意見が集まるといいなあと思います。
Posted by SAI at 2006年06月09日 20:39
皆様、トラックバックありがとうございます。
よろしければアンケートへの回答もお願いします。
もしくは、この企画の改善した方がよい点など、ご指摘いただけたら幸いです。
Posted by SAI at 2006年06月18日 09:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

国際組織犯罪防止条約を批准するのに共謀罪新設は不要〜すでにある共謀罪
Excerpt: 改めて軽犯罪法(ここ←)の条文をじっくり見ていて,かなり広範な共謀罪がすでに日本にあることが分かった。その規定は「他人の身体に対して害を加えることを共謀した者の誰かがその共謀に係る行為の予備行為をした..
Weblog: 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
Tracked: 2006-06-04 23:13

1億2000万、共謀の日
Excerpt: 明日6月10日(土)は 「1億2000万、共謀の日」 <a href=\"http://www.kyoubouzai-hantai.org/index.htm\">http://www.kyoubouzai-hantai.org/index.htm</a>
Weblog: billabong
Tracked: 2006-06-09 17:59

共謀罪は、いかんだろ??
Excerpt: 明日(5月9日)にも採決されるかもしれない組織犯罪処罰法などの改正案いわゆる「共謀罪」なんですけど、どこか間違ってますよね。
Weblog: アングラな魚日記
Tracked: 2006-06-09 23:20

共謀罪法案成立阻止
Excerpt: 「保坂展人のどこどこ日記」に、「吉報 ! 共謀罪の今国会成立なしが確定」というエントリーが出た。ブロガーらは皆、どうしても慎重な対応なのだが、↓この事実は確認できるだろう。 http://b..
Weblog: ロシア・CIS・チェチェン
Tracked: 2006-06-10 00:02

6.15法政大1千人集会
Excerpt:  昨日、ビラを受け取った。「平林と小泉を倒せ! 法大から国会へデモやろう!」とい
Weblog: 平成暗黒日記
Tracked: 2006-06-10 09:06

目くばせで共謀!?
Excerpt: 1.元全学連46年ぶりデモ 雑談日記に東京新聞に掲載された記事「あの日と同じ「6・15国会周辺」憲法9条を守れ! 元全学連46年ぶりデモ」の紹介があったのでblogospherの影響力を??
Weblog: BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
Tracked: 2006-06-11 13:08

チェチェン難民学校
Excerpt: Q:なぜテロをするのか? => A:ロシアへの報復69%、民族独立のため8%、聖戦8% Q:なぜ抵抗するのか? => A:ロシアへの報復56%、民族独立のため24%、聖戦6% 「チェチェンの子..
Weblog: ロシア・CIS・チェチェン
Tracked: 2006-06-27 12:43

6.15法政大1千人集会
Excerpt:  昨日、ビラを受け取った。「平林と小泉を倒せ! 法大から国会へデモやろう!」とい
Weblog: 平成暗黒日記
Tracked: 2006-09-18 18:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。