2006年10月20日

「聞こえるように独り言」作戦

今ちょっと思いついたのですが。

仕事の合間とかに見ていても怒られないページで、共謀罪が強行採決されそうな話を書いているところってないでしょうか。
そしたら、どこででもそこを開いて、「共謀罪が24日強行採決?マジ?」と聞こえるように独り言を言う。
ちとはた迷惑ですが、ネットカフェのオープンスペースとか、ホットスポットとかで、「うっかり声にでちゃいました!」なかんじで、「共謀罪が強行採決されそう」をつぶやく。
まずは、職場とか、人の集まるところでネットをつなげる環境の方、「聞こえるように独り言」作戦、どうでしょう?

ちなみにこんなこと書いてる本人は、そんな職場ではありません。ネットつなげません。ケータイさえ持ち込めません。「たまたま」共謀罪の情報が入ってくる環境じゃないです。くそぅ。

ってことを、mixi日記でコメントに書いたんで、珍アイデアとしてこちらに転載。

ともかく、共謀罪賛成反対はさておいて、強行採決されそう?ということは、情報発信する必要があるんじゃないかと思います。
こっそり数の暴力で強引に通す、というのは、あまりにアンフェアでは?
共謀罪そのものに疑問をもつでもいいし、強行採決というものをおかしいと思うのでもいい。
国民の誰もが望まない法律、とにかく数の力で決めてしまうこと。
当たり前みたいにそれが通るのは、何か変。そんなことに、慣れてはマズイのでは?

とりあえず、自分は、「共謀罪が来週強行採決」という話を見て、実際それを読み上げて「はあ!?」と声を出してしまいました。(自分の部屋の中ですけど)
その感覚を、おおっぴらに広めたらどうか。まずは、うっかり口を突いて出るほど驚いてみよう。
そんな、思いっきりついさっきの経験からわいて出た珍アイデアです。
とりあえず、その辺で一人からできるので、寂しいときなどやってみられてはいかが?(違うだろ)
posted by SAI at 00:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 珍アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

10/22(日) 「一億二千万 共謀の日U」 〜この日に市民の意思を表明しましょう!
Excerpt: 週明け早々の共謀罪強行採決を前に、10月22日、「1億2000万人共謀の日U」が予定されています。前回は、街頭アンケートやメイド街宣などが行われ、反対の機運を盛り上げました。私も、共謀罪反対を政府と共..
Weblog: 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
Tracked: 2006-10-20 05:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。