2015年07月15日

ブログ10周年

またしても1年放置のまま過ぎました。
しかし、約1年遅れのmixiの方の日付がどうしても思い出す日のために、こちらも思い出します。
なんとびっくり、10周年です。(全然書いてないけど)

さて、今日はえらいことになっています。
安保関連法案強行採決。
たまたま通りがかったら、国会周辺に異様な数の警官が立っていました。
1年前、永田町周辺が何やら大きく動いているらしいと書いていました。(完全に忘れていましたが)
本当に大きな転換点が、ちょうど1年後にやってくるなどとは思っていませんでした。

今年は、戦後70年です。
しかし、新たな戦前なのだとも言われています。
「戦間期」かもしれない、と言う人もいます。

何事も10年続けてからが勝負なんだと、さだまさしさんがのたまわっていたのを思い出します。
「夏 長崎から」の10年目で聞きました。そして、「夏 長崎から」は20年で終わり、今また新しく始まっています。
終わりの知らせを見てから、さらに10年ぐらい経つということなのだと驚きます。
そして、「夏 長崎から」で1口1000円を出資した「ナガサキピースミュージアム」が今年20周年だそうです。
まだ行ったことがないのですが。

戦争の存在を前提として、そこに踏み込む道と戦争が亡くなる日を願い続ける道とが、絡み合っているのを感じます。
いろいろなものが、不思議なつながりを持って現れています。
ブログを始めるにあたって名乗った「SAI」というハンドルネームは、「際」=「間の人」という意味を中心につけたものでした。
その通りのこともいろいろ起こっていますが、それがどう転ぶのか、混沌としています。いざよい惑っています。

さて、10周年を迎えた後、さらに1年後、さらにその先、同じように思い出したように書くことができるのかどうかは、世の中のありようにかかっているのではないかと、本気で思う局面となりました。
冗談抜きに、正念場であるようです。
posted by SAI at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。