2005年10月31日

友達の影響で

自分の場合、ニュースの中で目に留まるものは、友達のやっていることに関わるものが多いといえます。
逆に、最初から気になるものがあって、それをきっかけにでかけた先で友達になった人もけっこういます。どっちがきっかけなのか、もはやよくわかりませんが。
今年になってから特に、何人かの友達がやっている活動に、中途半端に首をつっこんでいます。
そういう方面については、ちょこちょこ書くことがあると思うので、思いつく範囲で挙げておくことにします。

○フェアトレード
○チェチェンへの理解と支援
○田んぼの学校の勉強会
○沖縄の基地について
○難民問題
○戦争と世界のカラクリ
○地震と原発
○まちづくりボランティア

なんとなく関係ありそうな、手当たり次第のような?他にもあります。
別にいつもこんなこと考えているわけもなく、おもいっきり趣味の領域としてはまっていることもありますが、それは友達の影響が強烈なわけではない(比較的)ので省略。
友達がやるイベントに参加することもあるし、関係のあるチラシをもらうこともあるしで、そういう方面については、一般のニュースの見方が変わってきたなあと思います。
いろいろやっている友達ができたために、世の中を考えるのがごく普通のことに感じられるようになったとも思います。それは、去年まではあまりなかったことで、けっこう心地よかったりもします。

という話から、また言いたいことが出てきすぎて、どうまとめたらいいかわからなくなりました。我ながらしょうがないな。
まあ、今日挙げたものは、このブログの方向性の一部として、参考までにどうぞ。ということで、ひとまずまとめておきます。
posted by SAI at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。